記憶にございません。

再び肩の痛みに耐えかねて受診しました。

2週間落ち着くだろうと思って放置してたけど限界。

ラジオ体操の腕を上げて深呼吸する時みたいな動きで、

肩の高さから上に挙げる辺りから、痛みが出始め、

横に開いて下す時には下ろしたくないぐらいの痛み。

動かない訳ではなくその動作の時だけ痛い。

そして同じ動作を肩に指先当てた状態だと余り痛くない。

 

何か【この時】?みたいな感じがしたので19日に受診。

取り敢えず症状を伝えてみたものの、どうやら亜脱臼ではなさそう。

念の為、レントゲン撮影してもらったところ衝撃の事実が発覚。

 

左の鎖骨2ヶ所に骨折痕ありました。

 

医「今回の痛みには関係ないけど・・・・ここね、2ヶ所折れてる」

 

自「えっ!!それ何時頃のですか?」

 

医「はぁ?」

 

ええもうね、その辺りがしばらく痛たかったと言う記憶がない。

聞いた本人が一番驚く結果になってました。

で、肩は挙上筋の炎症らしく局注してもらい痛みは取れたのですが、

翌日から、別の痛みが出たヾ(´∀`;)A

spacer

Leave a reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください