反省しろ!!

今ここで、自分を戒める為に喝!!

昨日、届いた商品にグチグチ言ってた自分がいる。

鉗子:自分で思っていたのと違うので大きく不満

ドレス:思ってた以上に大きく、スパンコールと、

ビーズで手触りが良くなかったので不満。

下地の素材が絹なので色止めできず不満。

 

えっと、これって相手は全然悪くないよね。

鉗子だって、医療用とは全く目的が違うんだし、

ドレスだって素材は説明に書いてあったことだし

別に騙してるわけじゃないもの。

 

たとえばなんだけど、

レストランでカレーを頼んだとする。

写真なしのメニュー見て勝手に辛さや盛り付けを想像する。

で、出て来たものが、

1.辛さはいいが、盛り付け方が想像と違った。

2.盛り付けはいいが、辛くないものだった。

 

ここで、管理人は、と言うと

1について、何でこの盛り付け?と不満を言う。

2について、何で辛くないの?と不満を言う。

つまり、盛り付けと辛さが自分の想像と違うと、

気に入らなくなると言う恐ろしく自己中の虫が騒ぐのだ。

 

お店としては、ハヤシライスを出したわけじゃないので

問題ないし、愚痴られるだけいい迷惑な事だと思う。

 

妙なとこで拘りを持つから、拘るとこがちょっとでも違ってると

全く違うものに思えて、これじゃないとなる。

それが、想像以上なら、喜ぶけど外れると・・・・

まぁこんなものとならないのが困るとこ。

 

先ず、ドールで、一目惚れの子。

紆余曲折ありましたが

結果から言えば正規品を余裕で買えた状態です。

ベーシックで同じお顔の子いたんですから。

ただ、サイズ的な問題で色々制限が出る事が

妥協できずに、この子とは結局、ご縁がない状態に。

 

お迎えの子シンシア。

この子も情報確認を怠って【これじゃない】になった子。

先走ったドレスを着せるのにと、お迎え決めたんですが

購入前に身長が63.8㎝であると確定ならお迎えはなかった。

公式サイトの身長を見ていたのだから購入先に先に聞けばよかった。

最初の子が62㎝あるので、60㎝以下がいいなと思ってたので、

58㎝ではない時点で候補には出なかった子です。

購入後に身長の差が発覚して、最初に58㎝と思っていただけに

何とか納得しようとするも、これじゃない感が消えない。

 

パーツ購入の子。

この子のボディは実は真っ先に【ないなぁ】となった経緯がある。

紹介写真の子が、かわいい路線で、ポーズとかもそれ系だった。

照明の関係で色合いから物凄くチャチに見えてた。

パーツ購入の子の最初の目的は、最初の子のボディを探すためでした。

ヘッドのみの購入予定で62㎝ボディを探していたので、

この子のボディは58㎝だし候補にすら上がってなかった。

でもその予定も消え、結果的にこの子は一時話が立ち消えに。

 

話が再燃したのは、シンシアが思いの外長身だった事が原因。

実は着物やドレス類の一部が着丈が合わず着れない事が多々現れた。

シンシア一体で行く予定だったが、身長にケチが付いた事で、

上記の様にこれじゃない感で、気持ちが落ち着かない。

で、最初は58㎝のボディのみ購入しようかと思ってた。

が、そうするとボディが一体余る。

ヘッド購入予定の予算は返ってくるので、ヘッドも購入する事に。

そこであれこれ候補に挙げたけど、結局今発注しているボディに。

ヘッドは実はシンシアのヘッドが売り切れてて、別のものを選択。

この子も後で目が大きそうで、失敗したかなと・・・・

 

こうして振り返ると、不満の材料は自分の確認不足と思い込みから。

騙されて云々(リキャスト品問題)は、実は情報取集していれば防げたものばかり。

勝手にそれをグチグチ言っても、誰も悪くないのだから、何なんだと言う事に。

確かに、届いたものを見て落胆ってあると思うけど、

それは説明と全く違っていたり、不良品だったりした時だと思う。

 

管理人は不満があるものはリセット(なかった事に)して、

一からやり直して納得できるものにしようとする。

その結果、無残にも日の目を見なかったものがどれだけあるか。

 

今回のドールだって、

何だかんだで両方を大事に出来なきゃお迎えする資格はない。

と、猛反省し、気持ちを引き締めていなきゃと思った。

 

不満を感じたら、これは心を込めて作られたものと感謝する気持ちを持つ。

思い違いしたなら、情報不足の自分を戒める。

でもでもだっては、みっともないと自覚し、妥協するところは妥協する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください